アーカイブ: Column

Atsushi Sonobe

アフリカに根付く中国人!日本人も日本を追い出されてアフリカに進出する日がくる!?

どうも、園部です。 前回の"アフリカで起業という選択の身近さ!〜僕が23歳でタンザニアでビジネスをスタートした理由〜"の記事では、僕はアフリカという土地にいるからこそ、起業という選択肢が身近に見えたと…
続きを読む
Column

ガソリンが値上がり!モザンビークの乗り合いバス”シャパ”は、儲かるのか考えてみた。

2017年3月22日よりモザンビークはガソリンが約5MT/Lあがった。日本円に換算すると¥8/Lだ。 給料の上がっていない状態での値上がりは厳しい。 1月に大きな問題になったシャパ(乗合バス)の値上げ…
続きを読む
Africa Reporter

帰国後もマラウイと繋がっていたい!理数教員として働く協力隊員がアフリカに来た理由!〜自己紹介〜

青年海外協力隊でアフリカのマラウイに派遣中の川﨑です! 理科教育隊員をしています。 教育隊員は少ないため、日本とアフリカの教育の違いをもっと知ってもらいたいなという思い、 こちらで寄稿させていただくこ…
続きを読む
Africa Reporter

モザンビークで日本文化を紹介!〜協力隊員で初めて日本祭りを開催!〜

先日、協力隊のメンバーで現地の学校に行き日本文化の紹介をしました。 隊員が活動している配属先の学校に有志でお邪魔し、日本祭りと称して日本に関連した出し物をします。  昨年から計画が持ち上がり、今回は第…
続きを読む
Africa Reporter

マラウイに1年住んだら変わった6つのこと!〜アフリカで心が開放的になって幸せに!?〜

マズカバンジー!(マラウイの共通語チェワ語で'How are you?') 寒い日本から真夏のマラウイに降り立った2016年1月。 2017年1月でついにマラウイにきて1 年が経ちました。 だいぶ日本…
続きを読む
Atsushi Sonobe

アフリカ諸国の起業家の共通点と相違点!〜ビジコンのメンター制度で見えたやる気と人間性!〜

どうも、Trickster社の園部です。 前回はビジコンの開催した理由などを書き、少しその起業家の実態にも触れさせてもらいました。 2次審査の前に起業家をサポート!メンター制度とは!? そもそも、今回…
続きを読む
Africa Reporter

一緒に暮らすのは面倒くさい!だけど面倒くさいからいい!!~ガーナでホームステイしてみた〜

他人と一緒に住むって、ちょっぴり面倒くさいですよね。 「生活をする」って毎日の基本だから、同居人と揉めたりなんかしたらやりにくくてしょうがない。だけどものの置き方、掃除の仕方、生活リズム、小さなことに…
続きを読む
Atsushi Sonobe

アフリカの若者が秘める熱き想い!ビジコンを開催して見えたビジネスパートナーの重要性!

どうも、Trickster社の園部です。 今回はタイトルの通り、ビジネスコンテストに焦点を当てて書かせてもらいたいと思います。 ホリエモンも絶賛!アフリカ5カ国でビジコンを開催! 僕が拠点としているタ…
続きを読む
Column

広がり続けるマラウイとのネットワーク!〜新設団体アーチアフリカの活動報告〜

アーチアフリカはアフリカのマラウイで活動を行う非営利団体です。マラウイはアフリカ大陸の南東部に位置する約12万km2の小さな国です。主要産業は繊維業やタバコ、メイズ、コーヒーなどの農業があります。私た…
続きを読む
Africa Reporter

国際協力の時代転換!?アフリカはビジネスでしか変えられない!

どうも初めまして。タンザニアでTrickster ltd.という広告代理店を営んでおります園部篤史と申します。 簡単に自己紹介をさせて頂くと、大学在学中、インターンシップでタンザニアを訪れ、そのまま現…
続きを読む