アーカイブ: 執筆メンバー

Africa Reporter

アフリカ・マラウイ農村でのビジネス支援活動を紹介!〜協力隊1年目はこうだった 〜

マズカバンジー!(マラウイの共通語チェワ語で"How are you?")) 先日、首都のJICA事務所で中間発表会がありました! 中間発表会は、アフリカのマラウイに来てから1年間、どんな活動をしてき…
続きを読む
Africa Reporter

ガーナで感じる中国とインドの存在感!一方、日本は・・・〜草の根ビジネスとガラムセの現状〜

中国の圧倒的存在感 ガーナの町を歩いて最初に受ける洗礼と言えば、「チャイナー!チンチャンチョンー(中国人の話し方を真似ているらしい)!」という掛け声の嵐。 言っている方は単にからかってみたいだけのよう…
続きを読む
Africa News

受給要件は年齢のみ!ザンジバル、東アフリカで初めて全ての高齢者に老齢年金を給付へ!

70歳以上の全ての高齢者へ老齢年金を給付する社会保障プログラムが始まった(Universal Pension)。タンザニア沖に浮かぶザンジバルで実施されるこの試みは、東部アフリカでは始めてのケース。 …
続きを読む
Africa Series Column

「物を持たずに豊かに生きる」アフリカ流・引き算の暮らし 〜アフリカ嫁入り生活 第2回〜

こんにちは。南アフリカ、トランスカイ地方で暮らす随筆家バンベニ桃です。 今日は「物を持たずに豊かに生きる」ことをモットーに、アフリカ流の引き算の暮らしを実践する筆者の暮らしをご紹介します。 第2回:ア…
続きを読む
Country

ルワンダの気候・旅行にオススメの季節・持っていくべき服装は?

アフリカ・ルワンダ在住のタケダノリヒロ(@NoReHero)です。 縁あってこれからルワンダに行くことになったというお方。そうなったときに多くの方が最初に気になるのは「気候はどうなの?」「どんな服を着…
続きを読む
Africa News

アフリカで続く世界銀行の現金給付!ブルンジの貧困層をターゲットにした社会保障に追加支援!

世界銀行がブルンジの貧困削減戦略を支援 アフリカの小国ブルンジの貧困削減へ世界銀行が40百万ドル(約45億円)を追加投入する。この事業は、最貧困層にターゲットを絞って現金給付を実施する社会扶助(Soc…
続きを読む
Column

マラウイに服を届けよう!クラウドファンティングで集まる共感の声!〜アーチアフリカ活動報告③〜

アーチアフリカはマラウイを拠点に活動しております。1回目では「広がり続けるマラウイとのネットワーク!〜新設団体アーチアフリカの活動報告〜」で団体の紹介をしました。2回目では現在進行している活動のうちの…
続きを読む
Column

英旅行雑誌の読者投票でルワンダが1位!その理由とは?スタディーツアー、ビッグ5…

青年海外協力隊としてルワンダで活動しているタケダノリヒロ(@NoReHero)です。 前回の記事で、ルワンダは2020年以降に観光に力を入れていくのではないかと書きました。 現状では観光業が盛んである…
続きを読む
Column

途上国で働くって何が大変なの? 〜アフリカ・マラウイのある1日の非効率な仕事の様子をご紹介〜

マズカバンジー!(マラウイの共通語チェワ語で" How are you?" ) アフリカはもちろん、アジア・中南米なども含め、途上国での仕事は大変とよく聞きませんか? 「なんで、こんなに新興国・途上国…
続きを読む
Bon

GW休暇にじっくり読みたい!アフリカビジネスを学べる良書5選!〜2016-17年発売編〜

今回は2016~2017年に発売されたアフリカ関連書籍をご紹介します。 特にアフリカでビジネスを始めたい方には一読をオススメする5冊(プラス1冊)をピックアップしました。 このゴールデン・ウィーク休暇…
続きを読む